Hot Melt Adhesives Manufacturer Taiwan│TEX YEAR Since 1976

選單

産業への応用

PVCフローリング

PVCフローリング
PVCフローリングは家庭、ショッピングモール、オフィス、病院、学校、工場、体育館、公共の場所など様々な場所でよく見られます。プラスチック製フローリングの主な材料はポリ塩化ビニル(PVC)であり、価格の安さ、ホルムアルデヒドフリー、無吸水性、自己消火性を備え、リサイクル処理ができます。さらに現代のプリンター技術の進歩により、PVCフローリングのスタイルは豊富で多元化し、本物と見分けがつかないくらいで、近づかなければまるで本物の木の床または石材の床であるかのようになりました。その効果は図の通りとなっています。
 
PVCフローリングにも、TEX YEAR(徳淵)では可塑剤に耐えうるホットメルト接着剤をご提供しています。PVCフローリング用接着剤は長時間の保管後も粘性への影響がありません。
TEX YEAR(徳淵)ではPVCフローリングのマット処理、ひっかき耐性、耐摩耗性へのリクエストに対してUV樹脂をご提供することで、PVCマット処理へのニーズに対応しています。
応用
特性
お問合せ
PVCフローリング用接着剤
フローリング用接着剤です。
可塑剤の滲みに耐え、凝集力と自己粘着性を保ち、粘着しても湾曲しません。
長期間保管しても接着剤の転移が起こりません。
PVCフローリングのマット処理
溶剤フリー、低臭気、硬化時間が短く、耐摩耗性、引っかき耐性があります。
硬化した後に湾曲しにくく、平らなカーペットとなります。
PVCマット処理塗料