Hot Melt Adhesives Manufacturer Taiwan│TEX YEAR Since 1976

選單

産業への応用

書籍の製本用接着剤

書籍の製本用接着剤
接着剤の生産フローにミーリングの工程があるかどうか、またはミーリングの深さは直接浸透の効果に影響を与えます。ミーリングと溝などの方法で背表紙への接着剤の浸透率を高めることにより、接着効果を増加させています。

書籍の背表紙の接着剤は、異なるグラム数の模造紙、再生紙、コート紙などの各種の紙類と綴じ込みの接着能力を備えています。また製本後の書籍は高い接着強度を備え、高品質な製本となります。異なる環境温度での保存や継続した閲覧への使用の、どれもで優れた耐久性を発揮します。

TEX YEAR(徳淵)の書籍の背表紙用接着剤は、無線綴じ製本の書籍、雑誌、カタログ、ハードカバーの書籍やアルバムなどに適しており、プロフェッショナルなチームによりお客様をバックアップいたします。
応用
特性
お問合せ
ユニバーサルタイプ
製本する書籍に高い接着強度を与えます。
低温操作タイプ
低温操作でき、低温耐性の特性を備えます。
フレキシブルタイプ
より優れたフレキシブルさで、模造紙、アートペーパーでの使用に適しています。